洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

クリーニング屋さんやりませんか?
こんにちは!洗濯アドバイザーの中村です。



先日、恋い焦がれていたAppleのノートパソコンを購入しました。

MacBookAirってやつです。


買ってから、大満足で使っているんですが、
ふと、感慨にふけっている自分がいました。


「俺も、パソコン買おうと思ったときに、すぐに買えるようになったか〜・・・」と。



不況、不況といわれ続けている日本で、
クリーニング業界も例外無く厳しい状態が続いています。


僕が実家の店で働き出した頃、僕の給料はなんと「0」円

ソフ●バンクの通信料のキャンペーンみたいな金額。。。

実家に住んでいなかったら、飢え死にしているところです(笑)

良い時でも、月5万円くらいの時が続きました。


でも、僕は何を思ったか、月給5万円の時に
10万円かかる、染み抜きの勉強をしにいったんですよね。

他にも、仕事ができるようになる技術や知恵に
なけなしのお金を突っ込んでいきました。


今思えば、やってよかった。


その時は、苦しかったけど、後から何倍にもなって返って来ました。



大企業に勤めていても、いつ会社がなくなったり、クビになるかわからない時代。


国も何をしてくれるのかわからない。


頼れるのは自分自身だけでしょう?




クリーニングの仕事って・・・

自分自身の工夫や努力次第で、自分の収入を決められます。


自分の技術で喜んでくれる人がいます。


なんて魅力的な仕事なんだ!


月給、元0円の僕が言うんです。


間違いありません。






こいつぁ6月から縁起がいいや〜
6月になりましたね


みなさん衣替えはすみましたか?



早いもんで今年もアッという間に前半が終わろうとしています。



その6月1日にこんな写真が撮れたのでUPしますね。



環水平アーク


環水平アークと言って横に出る虹だそうです。



彩雲と区別つかないんだけどね(汗)



なんか縁起良さそうでしょ?



きっといい事が起きますよ♪

身体壊しちゃ元も子もないという話
 毎度お世話になっております〜


新潟 宅配(集配)クリーニングのラヴァージュでございます。





衣替えまっただ中の繁忙期


うちは奥さんと2人でやってます。


PCでFacebookやホームページなんかをいじっていると

「そんな時間あったら仕事して!」って怒られます(;´Д`A ```




でも、どんなに忙しくても残業はしないで19時の閉店には帰ります。





それはお互いからだが資本



2人だからこそ、どちらかが身体を壊すと



即、閉店になってしまうからです。






うちの奥様は日曜も連休も休まず働いてくれています。



旦那としてはホント失格なんですが・・・



無理なく働いていくしかないのです。。。



その為、仕上がりに時間がかかりお客さまには迷惑をかけてしまっています。



本当にごめんなさい!



でも、仕事のクオリティーを落とすわけにもいかないので


どうか我慢してください!お願いします!



というわけで今日も必死に仕事してます(ToT)

衣替えシーズン真っ盛り
こんにちは。品川区武蔵小山の野中です。

衣替えシーズン真っ盛りですね。仲間のクリーニング屋さんも忙しいようで電話やメールもここのところグッと少なくなりました。便りがないのは良い便り、みんな頑張ってね。自分も頑張りますよ(^^)

それじゃ




な、わけはなくまだ続きます(笑)



この【洗濯の扉】にも参加している洗濯王子こと中村さんの新刊が書店に並んでいます。
早速読ませて頂きましたがある場所を何度も何度も繰り返し読んでしまいました。
そして「王子そのとおり!」と叫びたい気分。

気になる方は【幸せを呼ぶ スマート洗濯】30ページをごらんください(^o^)丿

クリーニング・洗濯ってとてつもなく奥が深い。こんな魅力的な生業を選んでくれた父親に感謝しつつ今日の投稿はこれで終わり(^_^)/~



========================================

東京都品川区でクリーニングを生業とする二代目。
NHKいっと6けん「家庭で出来る簡単洗濯術」を担当しました。
家庭用染み抜き剤のテレビショッピングにも出演しています。



加齢臭対抗策
ようこそ、洗濯の扉へ

山口県で家族でクリーニング店を営んでいる細川です。

皆さんゴールデンウイークは楽しめましたか?

お父さん方、家庭サービスお疲れ様です!

お父さん・・と言うと「加齢臭」失礼!!(笑)

私も御多分にもれず華麗なる加齢臭世代

結構自分の臭いは気にかけてます。

・・・で見つけたのが、この本

「加齢臭読本」

この本には加齢臭&汗くささの基礎知識、加齢臭が消えるセッケン&体の洗い方

保湿習慣、ワキ臭対策、食事習慣、洗剤、洗濯法など多岐にわたるアドバイスが

満載ですぞ

ちなみに、ちょびっと中身のご紹介

加齢臭とは・・加齢にともない皮脂中にある脂肪酸と過酸化脂質が増加

この2つの物質が反応して酸化・分解されてできるのが「ノネナール」と

いう加齢臭の原因物質。


皮脂の分泌量の多い場所

‘皮 △劼燭いら鼻までのTゾーン 耳の後ろから首全体 の抄察胸の中心部 

ノ章董´η愧罎涼羶管堯´Г悗修箸修亮囲 ┗部

この8か所を、どのように洗うのが効果的か?そのあとのケアは??

などなど・・


・・と、そんな中で私が一押し

point37「加齢臭が消えるクリーニング術」

クリーニング店も加齢臭や汗くささに対抗するお手伝いできるんですよ〜

詳しくは本書で!(笑)

これから来るムシムシ暑い季節をスッキリ華麗に過ごしましょう




無料しみ抜き&バッグ修理実演会
バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Reの川畑です。

本日は、無料しみ抜き&バッグ修理実演会を東洋ランドリー黄ばみ変色再生工房「彩色洗美」バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Reのコラボ企画で開催いたしましたのでその様子と感想を少し。



しみ抜き無料ということもありまして、朝から沢山のお客さんに来てもらいました。

それこそ、

「すてようと思っていたのだけど愛着のある服だから捨てられなくて〜」と言うお客様や
「家でやってみたのだけど全然落ちなくて〜」てお客様や
「無料だからこの機会に」ってお客様など

色々です。

店頭で説明を聞いたお客様はシミのおちるさまを間近でご覧になって一様に驚きの表情を浮かべ、喜んでおりました。

見せることの重要性を再認識いたしました。

あらためて、しみ抜きの魅力を肌で感じた思いです。

また、素材によってはご家庭でもしみ抜き可能なお品物などもありますので、しみ抜きをさせていただきながら、家庭洗濯でのシミの落とし方などもレクチャーさせていただいました。

先生と実家のしみ抜き担当者がですけど…(笑)


僕はと言うと、端っこの方でバッグをせっせと修理してました( ̄ー ̄)ニヤリ。

正直、実演した意味があったのか僕にもわかりませんが、人に見られながら作業するのは緊張しますね。

ま〜、ちまちまとした地味な作業ですから、お客様には「これは何やってるの?」って感じだったと思います。

バッグを全部ばらして、いたんだ部分を取り替える作業をしていたのですが…

実演中に終わりませんでした(笑)

地味な修理より、リカラーとかの方がわかり易かったかもしれませんね。

でもね、僕的には、「修理ってすごい地道な作業なんですけど、手間かけてやってますよ!!」

て部分を見ていただきたかったんです。

それこそ、一日必死でやっても終わらないような作業を日々孤独にやっておりますから…。

見てくれた方が、少しはだけでも関心を持っていただけたらと思う次第ですm(_ _ )m

春だねぇ… ( -ω-)_旦
「 春眠暁を覚えず」と言いまして

新潟もやっと暖かくなり睡魔と戦う

着物 クリーニング のラヴァージュの梶原です。



今年は半端ない豪雪で

新潟の春もなかなか訪れませんでしたな



私はとにかく寒いところが大嫌いで

新潟県人なのにスキーは全く出来ません(-_-;)


冬なんて無くなってしまえ!というくらい嫌いです(笑)



でも、冬あっての春なんですよね。


厳しい寒さがあってこそ

春の訪れが、新潟の人にとっては待ちに待った嬉しい季節になるんですね。



さあ、分厚いコートを脱ぎ捨てて

少し軽装して出かけましょう!!!



でも、その際は冬物をちゃんと洗ってから仕舞いましょうね(笑)

簡単な汚れも古くなると致命傷になってしまいますよ!



大切な衣類を長持ちさせるためにもクリーニング、クリーニング!!
 ┗(^o^)┓=3=3=3




マインドコントロール?いえ、マインドシェアです(笑)
 1時間かけて書いた超大作のブログが

一瞬で消えて凹んでいる

着物 クリーニングは新潟ラヴァージュの梶原です。



ごめんなさい。。。超大作は噓でしたm(_ _;)m







今や世界で8人に1人がやっていると言われるFacebook




私もFacebookセミナーやオフ会に参加したりしていますが




異業種の方と話す機会も多くなり刺激をもらえています。






最近は大きな会場に行っても「梶原さんですよね?Facebook拝見しています」




なんて言われてすっかりネット上で監視されています(笑)








でも嬉しいことにクリーニング屋だってことも同時に覚えてもらっています。



また、洗濯物を持って来店してくれる方もいらっしゃいます。




まさに新潟のFacebookのマインドシェアを独占!(笑)


決してマインドコントロールではないので(汗)






私はFacebook上でお店の売り込みみたいなことはあまりしていません。



なにか困ったことがあった時に



「あのFacebookでいつも変な顔をしているクリーニング屋さんに聞いてみよう」



って思いだしてもらえればそれでいいんです。




でも、「変な顔の人」だけじゃ


たんなる変わりモンになってしまうから紙一重なんですけどね(笑)

記念日
 

今日のブログ担当、「ケビン」こと山口です。

 

今回のテーマ「行事・イベント」という事ですが3月は色々あるんですよね〜

3日はもちろん雛祭りですね、我が家も昨年産まれた娘の為に7段飾りも出しました!

 

あと3月は身内の誕生日が多くあります、14日は自分と義父(血液型と干支まで一緒!)15日は長男21日は長女と立て続けです。まず僕の誕生日は忘れられていて・・・8歳になる長男がアレ欲しいコレ欲しいとねだってくるのが恒例です、今年はニンテンドウ3DS欲しいと!

 

それと3日は当店の開店記念日で今年で39年目です!

毎年両親と外食行くだけですが親父の「最初外回りに行ったときはなぁ〜お客様がなくて大変だったんだよ」から始まるのが決まりなんですよね(笑)

さあ40年目に向けて頑張ろっと。

 


クリーニングの書籍
 洗濯の扉をご覧のみなさま、こんにちは。

kaicho @akaki_suiseiをフォロー !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElemen です。

今回は、ちょっと趣向を変えて本の話です。

皆さんは、クリーニングに関する本は、お持ちですか?
クリーニングの本は、思ったより様々なジャンルがあります。

消費者に向けた家庭洗濯の本、業界を貶してる本、クリーニング師向けのテキスト、
染み抜き方法、経営方法や業法、ハウスクリーニング(笑)など様々ありますが、
驚いたのは、意外に絵本がたくさんあったことです。

「きつねのクリーニングや、おおあわて」「あなぐまのクリーニングやさん」
「クリーニングのももやまです」「クリーニングやさんのふしぎなカレンダー」
「もりのクリーニング屋さん」etc。。。などたくさんあります。

私的には、「クリーニングやさんのふしぎなカレンダー」を読みたいと思いました。
なんだかタイトルに惹かれます^^

でも、日常で役に立つのは、やっぱり家庭洗濯の本ですかね。
身の回りにあるもので簡単に洗濯や染み抜きができます。

一家に一冊どうですか?

kaichoでした

<< | 3/9PAGES | >>