洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

連休の時は少し前にクリーニングに出すのが吉。

おはようございます、今日の洗濯の扉は東京都府中市 一伸ドライクリーニング店 工藤がお送りします。

 

 

世間ではお盆休みに入っております。

東京は、お盆休みに入ってから天気が優れず、気温も低いまま。

過ごしやすいを通り越して少し寒いと思うほど。

本当にどうしちゃったんでしょうか?

秋のおいしい果物のためにも、夏は暑くないといけないんですけどね。

 

 

お盆休みに入る前、今年はたくさんご来店くださいました。

皆さん、お出かけ前にクリーニングに出して、とか、出したかったけど忙しくてクリーニングに出しにいけなかったとか、そんな理由があったようです。

 

中には、連休明けに取りに来ます、というお客様も。

 

これ、お受けできない事があるんですよね。

なぜなら、連休中はクリーニング屋さんの工場も休んでいるため、お休み前日に持ち込まれた品物は、お休み明け後に仕上がっていない事があるんです。

 

 

中には、お休みです、と言いながら仕事をしている所もありますが、普通はお休みというと工場も休みます。

お休み前日にお持ちになられても、間に合わない、と言った事が起こってしまうかの世があるんです。

当然クリーニング屋さんもこれを想定しているので、出来る限り休みに入るまでに仕上げてしまおう、と休みに入る前日はぎりぎりまで仕事をしていたりします。

でも、中には乾かない品物もあって、仕上がらない事があるのも事実。

ご要望にお応えできない事もあります。

 

 

 

お休みが明けた後にすぐ欲しい時は、お休み前日ではなく少し早くクリーニングに持ち込むのが吉。

そうすることで、お休みが明けた後すぐ引き取りに行く事が出来ますよ。

 

クリーニング屋さんもわかっているので、なるべく急いでくれます

少し早めに持っていく事で、対応してくれますからぜひご協力を。

 

 

もし、お休みの前日に持っていくようなことになってしまった時は。

 

 

出来る限り朝一で。

 

 

乾かす時間を少しでも確保するためにも、時間が必要です。

なるべく早く持ち込んであげてくださいね。

 

 

どうやら東京はお盆休み中はこんな天気らしい。

休み明け、暑くなりますから今のうちに休んでおきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お洗濯大好き!


スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック