洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

クリーニングした服で運気アップを。

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

 

 

新年初めの担当は、東京都府中市一伸ドライクリーニング店 工藤がお送りします。

 

 

 

年が明けました。

皆さん、初詣にはいかれましたか?

僕が住む付注には、大国魂神社という大きな神社がありまして、そこにみんな初詣に行きます。

周辺には、高幡不動や深大寺など有名なところもあるんです。

高幡不動には厄除けで行く人が多いですね。

 

 

さて、我が家は元旦の初詣に失敗しました。(笑)

お墓参りにいき、その足で大国魂神社までいったんですね。

お昼ちょっと前だったと思います。

長い参道に人が入りきらず、外にまであふれかえっている状態で、とても参拝できるような状態ではなくて・・・・。

諦めて帰ったんですね。(笑)

 

 

そして翌日、リベンジと称して、朝八時に行ってまいりました。

人は・・・・少ないといえるほど少なくもなかったですね。

駐車場の半分以上は埋まってましたから。

今年は、皆さん初詣に行かれているんだなあ、と思いました。

 

 

その初詣、我が家ではみんなクリーニングした服を着ていきます。

クリーニング屋だから当たり前だと思うかもしれませんが、クリーニング屋さんでも自分の服を全部クリーニングしているわけではありません

うちにもちゃんと家庭用の洗濯機が別にありまして、そちらで洗うもの、クリーニングするもの分けています。

 

 

でも、年明けはみんなクリーニング。

 

 

きちんとクリーニングし、アイロンを掛けて、着ていくんです。

その理由は、気持ち的な問題なんですが、去年の汚れを引きずったままだと運気が悪くなりそうだから。

新年一発目に神様にご挨拶に行くのに、汚れた服で行くって失礼じゃないですか?

お賽銭ははずめませんが、せめて気持ちだけでも表したいな、ときれいな服で行くようにしています。

 

 

これって、人に対しても同じなんですよね。

 

 

大事な人に会いに行くとき、仕事の大事な日とかに、クリーニングした綺麗なスーツを着ていく人っています。

いわゆる縁起を担ぐというやつなんでしょうが、気持ちの問題なのかもしれませんが、真っ新な服を着ていくと気持ちも落ち着くんですよね。

 

 

以前、宝くじの高額当選者に話を聞いていた番組で、宝くじを買いに行くときはクリーニングしたての服で行く、という人がいました。

これも僕らの初詣と同じような感じなんでしょうね。

 

 

うちも宝くじ買いに行くときはクリーニングした服を着ていこうかな・・・・・。(笑)

 

 

皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

 

 


スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック