洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

至れり尽くせりのクリーニング屋さん、
今日の洗濯の扉は、東京都府中市の一伸ドライクリーニング店 工藤がお送りします。


クリーニング屋さんって新旧入り混じっている業界だと思うんですよね。
最新のクリーニング屋さんは、やはり宅配クリーニングでしょうか。
ネットで注文をし、宅配便で送り、クリーニングされて帰ってくる、と言うもの。

中には、保管まで含まれているクリーニング屋さんもあって、3ヶ月から半年ほど預かってくれるところもありますね。


街中にあるクリーニング屋さんも、受け渡し専門のお店や、集配してくれるクリーニング屋さん、昔ながらのクリーニング屋さんと、同じクリーニングと言う仕事の中でも、多種多様なクリーニング屋さんが存在しています。


便利なところ、特殊な技術がっ自慢のお店、どのお店を利用しようかな?と調べだすと悩んじゃうくらいです。(笑)


そんな中、至れり尽くせりのクリーニング屋さんなんかはいかがですか?



もう、受付で服を渡したら、後はすべてお任せ。
職人が仕事をし、ボタンやほつれなど気になる箇所は修理してくれて、アドバイスもくれる、と言う。
本当に至れり尽くせりのクリーニング屋さん。


皆さんの周りにもあるんですよ。


こういうお店は、古くからやっているお店にあるんです。
商店街の中にあったり、住宅街の中にぽつんとあるクリーニング屋さんだったり。
昔からやっているクリーニング屋さんでは、このようなサービスは当たり前で、それを今もかたくなに守ってやっているクリーニング屋さんが存在します。


こういうお店を見つけると、服の管理がとても楽になるんですよ。


自分が注意していなくても、汚れは落としてくれるし、ボタンはつけてくれるし、修理もしてくれる。
それらほとんどがクリーニング代に含まれているというんですから、本当に助かります。
こういうお店を利用されているお客様は、みんな口をそろえてこういいます。


クリーニング屋さんに任せているから。


皆さんの周りにもきっとそういうクリーニング屋さんがあります。
ぜひ、探して常連になってみてください。
びっくりするくらい、生活が楽になりますよ。








JUGEMテーマ:日常

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック