洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

衣類のリスク管理
もうすぐ秋だというのに蒸し暑い日が続きますね。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言う言葉があるように
9/23頃まではまだ残暑も続くのではないかと思います。

世間では異常気象、そしてデング熱と
日本では考えられなかった事が起きています。


もはや、日本でも、いままで当たり前だったことが
当たり前でなりつつあります。


突然何が起こるかわかりませんので
リスク回避の方法を常に身に付ける事が
必要になってくるのではないでしょうか。



先日、クリーニングの集配で多くのお客様を訪問。



ご依頼やお話の中でカビの被害に関することが
異常なほど多くなっていました。

これも気象の変化の影響か、
一気に爆発するかのようにカビが蔓延しています。


衣類に生えたカビを除去するのは基本的に大変なのですが、
その上、根をしっかり生やし、生地を侵食していくと
より取れにくいものになり、生地自体も傷めていきます。

カビの基本的な予防法などについては
色々なサイトがありますのでご参考になさると
良いかと思います。





キッチンや浴槽などに生えるカビ。

そして、衣類などに生えるカビ。



キッチン・浴槽などには絶対大切な事として書いてあって、
衣類の方には、何故かあまり強く書かれていない事があります。


それは、衣類を「洗う」ということです。


虫食いなどもそうですが、
カビも汚れなども栄養分とし繁殖します。


浴槽やキッチンを清潔に保つように

衣類も清潔に保たないと、

カビは生えやすくなります。


洗濯やクリーニングは、
しっかりとした衣類のリスク管理となるんです。


皆様のあまり着ていないもの、
長年仕舞ったままのもの、
クリーニングにそういや出していないもの、

大丈夫ですか?

一度、お暇な時にでもチェックしてみてください。



着る時になってビックリ仰天ニュースにならないよう
普段の心がけ、大事ですね^^。



以上、
本日の洗濯の扉は、
兵庫県姫路市のヨネイクリーニング代表:
米井敏進 がお送りいたしました。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック