洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

春の装い、チョット ご注意を!
 皆様 こんにちは。

京都の クリーニング師繊維製品品質管理士 の村山@京都です。

 先日3月11日は「東日本大震災」発生から3年
改めて 犠牲になられた方々のご冥福をお祈り致しますと共に
被災された皆様にお見舞い申し上げ、少しでも早いご復興をお祈りいたします。

 さて、3月に入ったものの寒い日が続きましたが、
三寒四温、寒さもぶり返す事も有りますが、もう少しすれば
いずれ暖かく春めいて来て、ごつい外套着を脱ぎ、色々様々な好みの
パーツを組み合わせて着こなし、軽くカラフルな春の装いを楽しまれる方も
多くなる事でしょう。

しかしここでご注意。

気に入ったりオシャレだからと色々な生地・繊維のパーツを着重ねていると
思わぬ 電撃“ショック” が!


実は上の図の様に繊維によって「電性」と言う性質に違いがあります。

図の右と左にそれぞれ位置する繊維のパーツを組み合わせ、擦れ合い摩擦すると
その距離が有る程強い 静電気 が発生する事になります。

静電気によるショックも大きいし、塵、そして季節柄 花粉、黄砂 、 場合によれば
PM2.5 なども着ておられる衣類に引っ付けてしまう事になります。

どうぞ着こなしの組み合わせには品質表示を確認の上,春の装いをお楽しみ下さいね。

本日の担当は 村山@京都 でした。









スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック