洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

この冬もお気を付け下さい(ガス退色)
  こんにちは! 京都の クリーニング師繊維製品品質管理士 の村山@京都す。
年の瀬、日本各地で積雪の便り、冬も盛りの頃となりましたね。
各ご家庭では暖房器具が大活躍されている事でしょう。
その中でガスや石油を燃料とするストーブやファンヒーターをお使いになっている方も多いと思います。
以前(2013年1月31日)こちらの「洗濯の扉ブログ」でも触れたことが有りますが、
こうした暖房器具から発生する燃焼ガスと水分の影響で室内に吊られている、又はタンスやクローゼットに保管されている大切なご衣裳に 『ガス退色』と呼ばれる 変色被害が起きやすくなります。
先日大阪で BOKEN「一般財団法人ボーケン品質評価機構」 の展示会・セミナーが開催されていたのですが、そこでもこれの事例が紹介されていました。
 ← クリックして下さい
これを防止するには、通気性の悪いビニールカバーが掛かっていたら外し、寒くなってイヤかもしれませんが、天候の良い時などにしばらく窓を開放、空気の喚起をする事で防ぐ事が出来ます。
冬はこれから、こうした事に気を付けられ、冬のファッションをお楽しみくださいね!
勿論汚れはNG、綺麗な装いは私たちクリーニング店にお任せ下さいね!!
本日の担当は 村山@京都 でした。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック