洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

怪しいネットの情報
洗濯の扉、本日は隔週月曜日に登場する男、横浜の伊藤が担当です。

皆さん、SNSってご存知ですよね。
FacebookやLINE、mixiなどのソーシャルネットワークの事です。
ネット上には玉石混合で様々な情報が流れていますが、SNSが出現して更に情報量が更に増えた感じですね。

私もそれなりにSNSを使っているのですが、先日Facebookでお友達になっているマレーシア人のC君からメッセージが届きました。
彼は日本が大好きで日本語の勉強を少ししています。
といいましても、ほとんど理解できないのが現状です。
マレーシアは多民族国家ですから母国語としてマレー語がありますが、英語や中国語もその民族によって使い分けています。
彼は中華系ですので英語よりも中国語が流暢です。

メッセージは中国語、しかも音声メッセージで送られて来ました。
私、中国語なんてほとんど分からないのですが、聞き取れたのは「正博兄さん、ちょっと教えてください。」「日本の女の子・・」

因みに私は正博哥哥(チェンポァガガ)と呼ばれています。(笑)
漢字をそのまま中国語で発音するとこうなるのですね。哥哥は兄さんという意味。

さすがにそれ以上は聞き取れません。
そこで、中国語がわかる別のFacebook友達のS君に音声を転送、通訳をお願いしました。S君もやはりマレーシア人ですが、独学で日本語を勉強し日常会話はほとんど問題ありません。
日本にも数回来日して、その度に必ず会うようにしています。

彼に何といってるか聞きますと、「こりゃ困ったよ・・」
なんでも、「日本人のガールフレンドを作りたいけどナンパの仕方を教えてください。」と真面目に聞いているそうです。
俺らが知りたいよ・・と海を越えて大笑いです。

S君がいうには、今マレーシアは大変な日本ブームだそうです。
アニメに代表される日本文化にも憧れが強く、ネット上で日本のアニメを見ながら日本語を勉強しようとする若い子が多いらしいのですね。

ところがネット上の情報だけですから、リアルな世界では問題が生じます。
S君の知り合いもネットで日本語の単語を習得し、現地に滞在している日本人の女の子に使ったらフラレタそうです。
原因は、ネットでみていたアニメのセリフ。
その男性は、女性に話しかける時「あなた」という言葉を使わずに「おめぇ」「てめぇ」を連発したそうなんですね。
それが coolな日本語の使い方だと勘違いしたのでしょう。

前置きが長くなりました。
ネット上の情報が逆に仇になる。
これはなにも言葉の話しだけでなく、クリーニングにもいえる事ですよね。

語り種になっていますが、例えば「赤ワインのシミは白ワインで落ちる」
ネタとしては面白いですが、論理的な話しではありません。
「醤油のシミをみりんで落とす」これと同じベクトルなお話ですよね。(笑)

例えばネット上でクリーニングに関する質問でも、物知り顔で答えているほとんどの情報は的外れな場合が多のです。
というか、的確に答えがでていません。
それは回答者が単にアルバイトでクリーニング店に働いた事があり、その時の浅い知識で想像して、もしくは誤解して答えている場合が多いからです。

しかも、ネット上に溢れるクリーニングに関する疑問の数々、実はプロの私たちには想像もつかない情報をお客様が欲してる場合が多々あると思うのです。

なぜドライクリーニングで汗は落ちないというの?
それではドライクリーニングとは、洗っても意味がないのではないか?
似たデザインなのに、なぜワイシャツとオープンシャツでは料金が全然違うの?
スーツは洗ってはいけないって本当?
等々・・・

気軽に質問できるのがネットのいいところだとは分かります。
でも出てくる答えだって、それなりのお気軽な責任のない答えかもしれませんよね。

クリーニング屋さんに直接聞いてください。
もし受付の方が経験が少なくて即答が出来なくとも、必ず答えは別の方が出してくれると思います。

怖いのは、間違った情報を真実だと信じ込んでしまう事。
そしてクリーニングに対して垣根を自ら作ってしまう事。

ネット上に転がっている無責任な情報には気をつけてくださいね。


あ、C君からのメッセージに対する答えですがね・・・
まだ返事していないんですよね。 
なにか妙案ありますか?

しょうがない・・・ネットで探すか!(笑)





スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック