洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

家庭洗濯での色移り。対処法って?
みなさん、こんにちは。
本日の洗濯の扉は、米井敏進(よねちゃん)  がお送り致します


 ここ最近、

「家庭洗濯での色移りを取ってほしい」

とのご相談が増えているように思えます。

どんな形で色移りが起こったか、
なんの洗剤を使ったか、
どのようにして洗ったか、
吊り方・乾燥の仕方は、

など詳細をお客さまと
じっくりお話していきますと、

どうやら
初めての洗いで色が移ったということでした。

特にキツイ洗いをしている訳でなく、
家庭用洗濯機での通常洗い。


色が移った製品をみると、
濃色の紺や赤などが
白い生地のところへじわーーーっとにじみ出たり、
とびとびに色が付いてたりします。


「何とかして取ってもらえませんか?」

と多くのお客様は
困り果てておられます。


お客様のために何とかしたい!
取りたい!!!




いう気持ちは山々なのですが、



私はお客様にまず最初の対処法として

その服を買われたところへ

「初めての洗濯で色が移った」

と申し出るようにアドバイスさせてもらいます。



洗濯表示は「家庭洗濯OK!」


「色が移る」


って事は、
これって製品不良ですもんね。


きちんとしたショップさん、メーカーさんなら
返品・交換などで対応してもらえるはずです。



同じような出来事があれば、
まず販売店へ。

それがダメなら、
製品タグに書いてある
会社の電話番号へ直接電話。


それでもだめなら
クリーニング屋さんへ
駆け込んで下さい。


無茶な洗濯をしていたら別ですよ^^;。
色移りもそのままの状態にしておいてくださいね。




なお、この対処法は
私個人的な考えでの方法です。


でもこのような場合は
こうするのが普通だと思うのですがどうでしょうか?




それにしても
なんで、最近多いんだろ。

家庭洗濯表示しないと売れない時代。


事情は分かるんだけどなぁ〜。


それなら、家庭洗濯に耐えうる製品を
しっかり作って欲しいもんです。





スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック