洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

一手間から生まれた、洗濯の楽しさ。
 みなさんこんにちは。クリーニング黒岩の近藤です。

いよいよ夏も近づいてきていますね。カレンダーを見れば、海の日という文字も見えます。

暑くなってくると、外で遊びたくなるのは大人も子供も同じですね。
そして、容赦なく遊んでくれるのは子供。
暑くなれば、水遊びです。そして、衣類にはしっかり泥はねなどの汚れが付きますね。
もちろん靴下も真っ黒です。

多くのお母さん方も苦労しているのではないでしょうか?

最近うちの奥さんの友達もそんな話をしていたらしく、クリーニング店で販売している石鹸を薦めたらしいんです。
洗濯する前に擦っておいて、洗濯機で洗えば綺麗になるという石鹸なんですけどね。

しばらくしてまた話を聞くと、その友だちが子供に言ったらしいんですよ。
「外でいっぱい遊んで、沢山汚しておいで」と。

やはり子供は外で泥だらけになって遊ぶのが大好きです。
でも、それだけ汚れた衣類を洗濯機に入れて、通常の洗剤だけで落とそうとしても、なかなか落ちるもんではありません。

一手間が大切なんですよ。

確かに販売した石鹸はすぐれものです。
でも、それによって生まれた一手間。
そして、その一手間から生まれた洗濯の楽しさ。


うちの奥さんから「最近洗濯が楽しい」と言っていたという話を聞いて、嬉しくなった次第です。

そう、洗濯は楽しいんですよ。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック