洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

修理屋の道具
バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Re、川畑です。

すみません、ちょっと書くこと思いつかなかったので今日は僕が普段使ってる道具を紹介したいと思います。

プロの道具、興味ある方もいるかと思いますので…



まずは、染料や顔料
染めなおしたり、補修したりするのに使います。
となりは、エアブラシ&コンプレッサー、スプレーなどなど

続いて、革漉き機
革の床面を漉いて厚さを調節したりするのに使います。

続いて、八方ミシン。
修理専用のミシンです。
色々な方向に抜い進める事ができるので普通のミシンでは縫えない所も縫えます。

続いて、筒ミシン
上下送り筒型ミシンです。
バッグなど筒型の品物を縫う時に重宝します。
厚い革などもさくさく縫えます。

最後に、平ミシン
通称のミシンですね。
高速でパワフルに縫えます。
ジーンズの直しや、バッグの内袋など作る時つかってます。

色々な道具をつかってお直ししています。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック