洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

「Bespoke!」 (ビスポークのように)
初めまして皆様、本日「洗濯の扉」に投稿デビューしました
兵庫県は西宮で「なぎさ屋&ヒットクリーニング」をしております秦です。
以後、宜しく御願い申し上げます。

突然ですが、ビスポークと言う言葉をご存知でしょうか?
ビスポークとは顧客がテーラー(仕立て人)に「話しを聞かれながら=be spoke」服を仕立ていくことに由来します。

さて、話は変わって洋服のメンテナンスをするクリーニング店でも
ビスポーク、有るんです。

クリーニング業務に於いて色々大事なことが有りますが、その一つの中で
受付業務が有ります。

お客様の大切な服をお客様と共に状態をチェックする、検品と言う
やつですね。

それがビスポークに当てはまると思うんです。

服が大好きなクリーニング店は受付の際、お持ちになられたその服の
ブランドや素材について話す事があります。

その際、お客様も御遠慮なさらずにその服の好きな所、こんなふうに
仕上げて下さい等、どしどし御話し下さい。

こちらも勉強になりますし、お客様もきっと素敵な発見が有ると
思いますよ。

素敵なコミュニケーション!

俄然、仕事に気合いが入ります\(^o^)/


スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック