洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

暇な時になにをしているか?
バッグ・レザー(皮革)の修復工房 革作Reの川畑です。

クリーニング屋さんのお仕事には忙しい時期と、暇な時期があります。

忙しい時期はもちろん「衣替え」の時期ですね。

主に、春と秋です。

僕は元クリーニング屋さんですし、色々なクリーニング屋さんとの付き合いもありますから、色々なシーンでクリーニング屋さんのお話を聞くことがあります。

展示会や飲み会、勉強会や講習会。

また、古くからお付き合いのある実家の下請けのお得意さんとか、家で会合があったりするので、近所クリーニング屋さんなどにもよく会います。

色々な方にお会いして、不景気の煽りもあってか、「最近儲からないね〜」とか「景気悪いね〜」なんてお話をよく聞きますが、忙しくされている方もまた多くいます。

両者のちがいをみてみると決定的なちがいがあるように感じます。

それは、「暇な時になにをしているか?」では無いでしょうか?

忙しくされているFBなどで交流のある方は、閑散期に繁忙期以上に活発に活動しているのがよくわかります。

色々な企画で繁忙期の準備をしていたり、勉強会や講習会にこまめに参加したり、同業者や他業種の方とも頻繁に交流を持っていたり、お客様に忙しい時期に出来ないサービスや提案をしていたり。

暇な時期に努力しているかどうか?で、忙しい時期の売上も変わってくるのかもしれませんね。

繁盛するにはやはり理由があるのですね。

良いクリーニング屋さんほど、暇な時期も忙しくしている。

あなたのご利用しているクリーニング屋さんはどうですか?

夏や冬にも忙しくしているクリーニング屋さんにはやはり+アルファな魅力や喜ばれる理由があるのだと思います。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック