洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

クリーニング展示会「田中みのるさんのセミナー」から
 こんにちは♪ クリーニング師・繊維製品品質管理士 の村山@京都 です。

12月に入って気温がさらに下がり、所により暴風雪になった所もあり、
気象的に厳しい日が続きましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

その12月に入ったばかりの1日、過日の私のここのブログの番でご紹介した
が有りました。

その内容についてはこれまで他のブロガーが紹介しておりますが、私はそこで行われた
セミナーについて大変印象深かった内の一つをここで紹介してみようと思います。

ご存じの方も多いと思いますが、田中みのるさん
が『接客に求められる人の心のつかみ方』と言うセミナーを講師としてお話されました。

その内容をしっかりここで書けるぐらいでしたら悩まないのですが(^_^;)

柱となっているのは価値を伝える重要性」

・価値が伝わらなければ「存在しない」かも!
   →「存在」してもらう為に「分かり易くする」

・どうしてあなたの所で?
   →この理由をお客様に伝える

・ターゲットを絞る
   →何を誰に伝えるか、目標も明確にする

・「共感・共鳴」を伝える
   →情報発信。例えば「今日は何の日?」

など軽妙な語り口で分かり易く、私たち聴講者をぐいぐい引き込んでいかれるのは流石でした。

また、広告の成功例として、あるお寿司屋さんの例を挙げておられました。

そのお寿司屋さんのご主人の「食べて頂ければその良さを分かって頂ける。回る寿司には負けない」と言う信念を現したその広告は、それまでの多くのお品書きの綺麗な写真羅列や値段の割引でなく、ひたすらご主人の思いを団々と長い文章にして書き連ね、売り物の写真はかなり少ないものでしたが、その広告で売り上げ来客数がそれまでの広告を打った時の数倍になったというものでした。

ここにも価値を伝える事の大切さが実感できました。

他にこのような面白いツールも紹介されていました。

頂いた田中さんのお名刺の裏にはこんな文々が。

 (クリックで拡大)

私は3種類頂いたのですが、他にも10種類ぐらいありました。

自分と言うものを印象付けさせるのに、そして頂いた方々がふと
微笑む事が出来る素敵な名刺です。

それとこの種。
四葉のクローバーの種だそうです。


あなたとあなたの大切な人たちに幸せを、山盛り良い事が起こりますように
との祈りを込め、出張先など公園などのみんなが、ふと、「見掛けるかもしれない」
ところににまいていこうと言うものなのだそうです。

こうしてこのセミナーでは改めて色々気付かせて頂けることも多く、大変有意義な一時でした。

。。。。。。

と、あーでもない、こーでもないと夜中に迷い悩みながらこのブログを
書いてきたわけですが、セミナー受講の効果は果たして。。。

本日のブログは 書く事が苦手な 村山@京都 がとにかく思い切って書いてみました<(_ _)>

============================================================


スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック