洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

衣類の敵は汚れだけではない!
 ようこそ洗濯の扉へ

山口県で家族でクリーニング店を営んでいる東洋舎ランドリーの細川です。


先日、あるお客様との会話

「何年か前、実家にいる頃、母がコートをず〜〜っと窓際の障子にかけていたので

使わないならタンスに仕舞っておこうと思っておろしてみたら、クッキリ障子の後が

ついてて驚いたわ〜!」

皆さん、これ、どういう事か分かります?

衣類の日焼けなんです

日焼けと言うと黒くなると思われるかも知れませんが衣類の場合は逆で

紫外線で染色が壊れて色が抜けるのです。

そのお客様も「冬の日差しだし・・」と甘くみておられたようで、びっくりされたそうです。

くれぐれも衣類を日差しが有る場所に長い間放置するのは、止めましょうね


もうひとつ

これから寒くなり石油ストーブ焚いたり鍋料理でガスコンロを使ったりしますよね

化石燃料を燃焼して出る窒素酸化ガス、これも衣類が脱色する危険が有りますのでご注意を

(車の排気ガスも窒素酸化ガスですよ〜)


冬は重ね着でオシャレできる季節ですが衣類の敵に注意して楽しんで下さいネ

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック