洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

絶対に妥協のできない部分が、そこにある。
 みなさんこんにちは。クリーニング黒岩の近藤です。

雨が振りませんね。
あまりに雨が降らないため、ダムの水位が随分と少なくなっているとニュースでやっていました。

水、大切ですからね。

さて、私達クリーニング業でも水は大切です。そりゃそうですよね、みなさんも家庭で洗濯するときに水がなかったらどうします??

困りますよね??

え?消臭スプレー?それは洗濯じゃないですよ~


さて、なくては困る水。クリーニングでも無くてはならない部分です。

もちろん、ドライクリーニングだけがクリーニングではありません。ウエットクリーニングもありますからね。つまり、水洗い。

そして、この洗ったりすすいだりする水にもこだわるんです。

え?水は蛇口から出るのはみんな同じ?
いやいや、そんな事はないですよ。

水によって、洗剤がしっかり働いたり、働かなかったりするんです。

軟水・硬水ってやつです。


では、どっちが洗濯に適していると思いますか??


答えは軟水。なので、水を軟水に変える軟水器というものを備えているクリーニング店も多いと思います。


なんでクリーニングに出すと綺麗になるの??
洗い方??
洗剤??
染み抜き??

それもありますが、水にもこだわってるんですね~



スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック