洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

その服。大変なことになりますよ!
イフクリです。
衣替えの季節ですね。
横浜では八重桜が散り始めてますから梅雨の季節も
あっという間にやってくるのではないでしょうか。








ところで突然ですが・・・

あなたに質問です!








衣類の入れ替えは終わりましたか?

無いとは思いますが、まさか…。





今年の冬に着た

コート


ダウンジャンパー


スーツ



そのままクローゼットに仕舞ってませんよね?







まさか・・・見た目キレイだから大丈夫だろう!

とか思って仕舞っちゃってませんか?














もしそうなら・・・

9月〜11月頃に・・・

大変なことになるかもしれませんよ!!














と。脅してしてしまうよな感じになってしまいましたが、



私、クリーニング業界に入って十数年、
毎年毎年同じ時期にあることでお悩みのお客様から相談を受けます。
(同じお客様ではありませんよ。毎回違う方です)



毎年恒例?!で来るので「またか!」と思ったりもするんですが、
もし今この文章を読んでいるあなたがクリーニング屋さんで
働いているもしくは関わっている方ならピンと来るはず(笑)



来シーズンの冬物を着るとき、時期で言うと9月〜11月くらいでしょうか。
クローゼットから洋服出してみたら




黄色いシミが・・・」


「カビが・・・」とか


「虫食いが・・・」など。




必ずと言っていいほど毎年毎年・・・

「どうにかして直してくれ!」


クリーニング店へ相談に来ます。



中には何件ものクリーニング店を周り、
相談し、挙句にどうにもならないなど、
そんな方もいらっしゃるようです。

ものごとには原因と結果がありますから、、
コレらのトラブルを紐解いていくと単純に






「衣替え・衣類の入れ替えの時に
クリーニングしていないでクローゼットに仕舞っている」







ただこれだけです。






なぜだと思います??






















※ヒント
冬の汚れ、皮脂、ドライクリーニング、スチームアイロン、
タンパク質、家庭洗濯(水洗いでは落とせない)







答えは次回、私が書く頃は半月先なので、
半月後のブログをお楽しみに(笑)
どーしても知りたい!せっかちな方はコメント下さい〜ね。





















スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする