洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

徒然なるままに。。。子供たちへ

  お早うございます。昨日のブログで uni さんから紹介されました 
 murayama  事、村山@京都 です。
 っと 言いながらも今回で4回目のブログアップになります。

今回も先ず 東日本大震災関連から。

                  ・ 子の未来 思い込めたる 鯉のぼり
    雄々しく泳げ 東の空へ鯉のぼり

  もうすぐ「こどもの日」、この震災で傷ついた子供
 たちを含めた被災者を励ますメッセージが書かれた
 鯉のぼり。その思いが、これから未来を築いていく
 子供たちにしっかり届きますように。
  (写真は朝日新聞4月21日朝刊より、鯉のぼりは
    高知県三好市「大歩危峡」にて)






4コマ  続いて「クリーニング」関連を。

・ 今付いた 「シミ」が衣類の 命取り
   プロにお任せ 早めのお手入れ

  付いてすぐの「シミ」はほとんど取
 る事が出来ます。
  ただ、放置し、時間が経過すると取
 れるシミも大変取れ難く、または取れ
 なくなるケースもあります。
  早めに、特に生地や薬品の知識が余
 り無い方は触らずにそのまま私たちプ
 ロのクリーニング師にお任せください。
  早めのお手入れが大切な御衣裳をお
 守りします。
  
  *未来のお客様となって下さるであ
   ろう子供たちにも判り易いように
   4コマ漫画にもしてアップしてみ
   ました(^^ゞ


============================================================

  前門の uni さん、後門の カジコ さん、お二人の強烈、個性豊かな女性陣の
 狭間での目立たぬ地味なブログアップ、お読みいただき有難うございました<(_ _)>

  明日は名前の通り、か弱き「子ジカ」とは ま逆ながら繊細かつ頼れる姉御、
 カジコ さんがアップされます。こうご期待!

 ここまでの記事は murayama  が書きました<(_ _)>


 

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする