洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

「お古」を「新品」に
 
皆さんこんにちは!洗濯の扉ブロガーのよねちゃんです。


当店ではクリーニングの定期集配を行っています。
いつも、決まった曜日、時間にお客様の元へお伺いします。
時間は少々ずれることもありますが、大体同じ時間帯に伺います。

いわゆる御用聞きですね。


お客様の中には、私が来る時を時間の目安にして頂いている
方もいらっしゃいます。

なので、時間が遅れた時なんかは、

「今日はえらい遅いやないの〜。
なんかあったんか?」

と心配してくださいます^^;。


生活のリズムの一部にクリーニング屋を取り入れて頂けている事、
とても嬉しく思います。


さて、定期的に集配で車を運転していると
決まった道を、決まった時間に通ることが多く、
特に学校周辺では、
登下校してる学生さんの列と良くすれ違います



うちのお客様のように、
私は、学生さん達の登下校の時間を
集配のリズムにしてるかもしれません。


なので学生さんの登下校の姿を見てると、

「胸に花を付けてるってことは、今日は卒業式だったんかぁ〜」
「午前中で今日は終わり?てことは今日は学期末試験だな…」
「ん?大雨警報で今日は休校かぁ〜

なんて、想像したりします。


私も一応昔は学生だったので、
眠い目をこすりながら登校している学生さんを見ると、

「試験勉強で疲れてるんやろうなぁ〜。大変やな〜」

学生時代の一夜漬けの試験勉強を思い出してゾッとします(笑)。



そんな学生さん達。
今まさに卒業式、終了式のシーズン


使い終わった学生服・セーラー服・園児の服などは、
役割を終えるか、もしくはご兄弟や親類などに譲り渡されます。


先日もお得意様よりご依頼があり、
幼稚園の制服を、上のお姉ちゃんから下の妹ちゃんへ着させたいから
ということでクリーニングに出して頂きました。

お客様は
「『お古』でかわいそうなんだけどね…もったいないからね〜」
とおしゃいました。

そこで
私はこう言いました。

「それでは、こちらの制服をクリーニングで『新品』にして参りますよ♪」

もちろん、クリーニングで新品にはなりません。
でも、限りなく新品に近づけれるように真心込めて洗います!
下の妹さんがキレイな制服で立派に登園できるように。。



わんぱくな子ども達の服は、
沢山の色々な汚れが付いていて結構大変です。

汗、雨、泥、油、食べ物、絵の具、接着剤…

思いつくだけでこんなにあります^^;。
家庭で落ちにくい汚れなどのてんこもりですね。


子どもたちの晴れ舞台の為に
その汚れを一つでも多く取って、
気持ちよく迎えて頂きたい。


そんな想いで我々は洗っております。

プロの技術、是非ご活用下さいねっ。


もちろん、卒業式・入学式などで使われた、
親御さんのお洋服なども是非、
クリーニングして仕舞っておきましょうね
^−^。


以上、よねちゃんでした^^。




スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする