洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

正月も休み無し〜
洗濯の扉をご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願いいたします。
新年明けての最初の記事は横浜のクリーニング屋、伊藤が担当です。

年が変わって当ブログでも新企画がスタートいたします。
ひとつの「お題」を決めて、各ブロガーがその話題を綴ります。

その最初のお題は「ご当地」
皆さん、お楽しみにしてくださいね。
私の「ご当地」は。神奈川県横浜市。

さて、今日はお正月。
元旦はサッカーの天皇杯決勝、そして明日・明後日は箱根駅伝。
のんびりコタツに入りながら、スポーツファンにはたまらない日々ですね。(笑)
私のお店のある横浜市鶴見区は箱根駅伝の中継地点があるのです。
往路では最初のタスキを渡し、そして復路ではアンカーにタスキを渡すというドラマチックな中継地点なんですね。
特に復路ではタスキを繋げるか、繰り上げスタートかのドラマも生まれ、駅伝ファンにはたまりません。

その箱根駅伝、最大の見せ場は箱根の山登りだとは良く言われます。
ご存じのように、箱根は我が神奈川県を代表する日本有数の温泉観光地です。
温泉観光地ということは、旅館やホテルもたくさんあると言うことですね。

皆さんご経験があるでしょう。
お部屋に入って、一息ついてから旅館備え付けの浴衣に手を通すときのバリバリ感。(笑)
箱根には、旅館のユカタを専門に洗っているクリーニング屋さんもあるのですよ。
箱根というより、山のふもとの小田原近辺なんですが。
毎日毎日、たくさんのユカタを洗って仕上げて・・・
ですから、お正月だと言ってもクリーニング工場はお休みならないのです。

私の同業で先輩の方が、その様なユカタを専門に洗っていました。
いただく年賀状には、今年も正月からアイロン握っています!っと良く書かれていました。
仕事とはいえ、大変ですよね。
バリバリユカタに手を通すとき、そんなクリーニング屋さんもあるんだと言うこと、ちょっと思い出してくださいね。

では皆さん、のんびりしたお正月そして素敵な一年をお過ごしください。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック