洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

徒然なるままに・・・忘れずに
朝日新聞の写真
 ・忘れずに あなたがそこに 居る事を
  今尚癒えぬ 傷負う人を

     東日本大震災発生から一か月、
    改めて、ここに震災の犠牲と
    なられた方々のご冥福と今尚
    避難生活を続けておられる皆様、
    被害に遭われた皆様に
    お見舞い申し上げます。
     すでに強き心持ちで復興を進
    められておられる方々の奮闘を応
    援するとともに、あまりに深い傷ゆえ、心身ともに弱られておられる方々の身を
    案じます。
     そして今後どんどん復興が進む中で、こう言った弱い立場の方々の事を
    援助する立場の私たちは決して忘れてはいけないと思います。


桜 ・忘れずに 時来るたびに 花開く
  桜並木に 心なごませ

   今年もこちら京都市内は桜が満開となりました。
  冷え込みが続き、開花は遅れ気味でしたが、
  時が来ればしっかり多くの花を開き、私たちの目を
  楽しませ心和ませてくれます。
   被災地においてもいずれ時が来れば生き残った
  桜たちはしっかり花を開き、被災された方々の
  心の支えとなってくれる事でしょう。


ポスター
・忘れずに この冬耐えた 防寒着
  次来る冬も ケアーで備えて

 この冬も、厳しい寒さから私たちを守ってくれた防寒着たち。
 翌シーズンも頑張ってもらう為にも適切なアフターケアー(クリーニング)が必要です。
 被災地においても復興なれば、そして復興を手伝い、応援されている皆様もその防寒着の機能を回復する為のクリーニングを是非私たちプロのクリーニング店にお任せください。
 そして早くそうした環境の日が来ることを心よりお祈りします。

この記事は murayama が書きました 


 

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする