洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ダウンジャケットのお手入れはクリーニング店へ!!
 皆さんこんにちは。本日の担当 大阪のクリーニングショップ中村店長BOSSです。

めっきり寒くなって来ましたね。
ついこないだまで「暑いなぁ〜」と言ってたのにね。一気に冷え込んで来ました。

で、急遽ダウンジャケットを引っ張り出したのは良いけど「あれ!洗ってないや!」
てな訳でしょうか、ダウンジャケットのご依頼が増えていますね。
でも、「半年間」も汚れたまま放置していたわけで、コンディションが悪いんですよね・・・。

やはり、衣替えと同時に「仕舞い洗い」を励行して欲しいですね。
半年前なら簡単に落とせていたのに半年間で「ガンコなシミ、汚れ」になってるので
手間がかかるし、その分「料金」に跳ね返ってきますよ。
不経済ですよ〜〜〜。来春の衣替えの時には、是非「仕舞い洗い」をヨロシクです!!

今回は最近ご家庭でダウンジャケットを洗濯される方が多いようなので、それについて。

これ見て〜




ネットで洗濯方法を調べて洗ったんだけど、
ぜんぜん綺麗にならないそうなんですね。

全体が汚れているし、衿がキツク汚れているんですね。
この汚れは「油性」や「不溶性」の汚れなんですよ。
家庭洗濯でダウン洗う場合は「中性洗剤」 いわゆる「オシャレ着洗剤」で
洗われるのですが、中性でこの汚れを落とすのは、かなりテクニックが必要。
消費者の皆さんにはレベル高過ぎでしょう。

ですが、クリーニング店でクリーニングすれば〜




ね!綺麗に落ちているでしょ^^

かなり汚れがキツかったのでドライクリーニング+水洗いで対応しましたが、
プロの手に掛かれば何て事は無いんですね。


そして、これも見て〜

家庭でダウンジャケット洗ったらペチャンコになったそうなんです。



袖も・・・



身頃も・・・ペチャンコです。

これも、家庭洗濯でダウンジャケット洗うと良く有るんですよ。
ダウンのボリュームを回復するには私達プロが使っている機械が
不可欠なんですよ。

それを使いますと〜








ね、ふっくらしたでしょ。

家庭洗濯でダウンジャケットを「洗う」事は可能です。
でも、ネットで調べて、手間暇かけて、結果的に「汚れ」や「シミ」は
綺麗に落ちれば良いのですが、今回のケースのような場合は、泣くに泣けない
のでは無いでしょうか???

オレンジのダウンは高級ダウン「モンクレール」です。お客様は泣きそうな顔で
ご来店になりましたが、笑顔で引き取って帰られましたよ。

無理せず、ダウンジャケットのクリーニングは私達プロにお任せ下さいね!!!

では、では。

スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック