洗濯の扉ブログ記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

最新のコメント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

反省とこれから
横浜のイフクリです。
先日、クリーニング業界内で大規模なBBQ大会があったので
そっちを書きたい気持ちがあるのですが我慢します(笑)


私、イフクリは小さな会社の経営者なので異業種の勉強会とかたまに行くんです。
参加者の皆さんはもちろん社長です。
今回の震災で我々商売人ができることについて討論になり、
ある社長さんからこんなことを言われました。


クリーニング屋さんって謎だらけだよね」
「情報を隠してるよね」
・・・と。



正直、それを聞いた私は素直に「なんで?」と思ってしまったのですが、
彼らの話を聞いていく中で私も他のクリーニング屋さんも
確かにその通りなんですよね。


その社長さんが言うには
「何故、クリーニング屋は自分の扱っている、売っている商品なのに説明ができないんだ?」
という疑問が一番最初に生まれたそうです。

どういうことかと話をよく聞いてみると、その方いわく

常に疑問に思っていたことを自分が利用している2店のクリーニング屋さんにぶつけた結果、
「上の人が出て専門的な言葉やら抽象的なことは言うが結局私には意味がわかない」ということ
それがうまく丸めこまれている気がして・・・ということでした。


「小売り業だと、例えばコンビニの店員さんに商品知識が足りない!と言ったところで
デパートのように説明が必要な買回り品(高級品)を売っているわけではない。
接客といえど、クロージングなどされるはずもないし、もしコンビニでされても違和感がある。
コンビニやスーパーなど商品知識なんて深くなくても、レジを間違えなく打ってくれれば問題ない。
しかしクリーニング屋さんは自分の洋服を預かってもらってキレイに
してもらう、自分の大事な洋服を預けるのだから全く知識が無い、説明が無いって
ワケにはいかないだろう」


ということらしいのです。
確かにその通りです。


少し興奮気味だったので「何を質問したのですか?」と恐る恐る尋ねてみました。

話を聞けばそんなに高度で専門的な話ではありません。



・デラックスって一体何?アクアって?汗抜き?何が違うの?
・なぜ店員さんによって値段が毎回あやふや??
・なぜ後払いするお店があるの?
・何故100円で出来るの?ちゃんと洗ってるの?大丈夫なの?
・機械仕上ってと手仕上げって何がどうちがうの?
・こちらがいくらですか?と聞いても今は値段が解らないと返答するのか?
・ドライクリーニングってガソリンで洗ってるの?



その方へ1つ1つ細かく説明してこういう事だと納得していましたが
上の質問の答えなどクリーニング屋を営んでいれば答えられて当然なことなんです。


しかし現実はお客様・相手に伝わることなく一方通行だったっということ。
その勉強会で私だけがクリーニング屋でしたが代表して本当に反省しています。


私たちはクリーニング業界は消費者・利用者のお客様に対して
コミュニケーションが不足していると気づかされました。


クリーニング屋さんは仕事柄、お客様と話す機会は大変多いのですが、
世間話はしてもクリーニングの情報を流すという事は、何か質問されない限り
お伝えしていなかったのではないかなと思います。
(当然きちんとやられている方もいますが・・・)


確かに世間話も大事です。 が、



クリーニングを利用されるお客様目線を我々クリーニングに携わる者は忘れずに
消費者の方へ伝えていくことでもっとクリーニングを身近な存在にしていただき、
安全、安心は当然のこと、クリーニングを通じて感動と喜びをお客様と共有できたら
こんなに素晴らしいことはないなと思っています。

お客様も幸せですし、我々クリーニング業者も「よし!頑張るぞ」となります。


私のひとりよがり?!な思いが一人でも多くのお客様に、
クリーニングを利用する消費者の方へ届くよう
今日も一日クリーニングを頑張ります(笑)







明日は福島の玉根さんです〜








スポンサーサイト
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック